カテゴリ:シングルドカツー( 5 )


2010年 11月 08日

参加の皆様お疲れさまでした。

ツーレポはこちら
d0106812_226637.jpg

[PR]

by arata350 | 2010-11-08 22:06 | シングルドカツー
2009年 09月 16日

GRUPPO R.S.シングルドカツーリング

11月1日 日曜日
午前10時 千葉ポートタワー集合
MAP

千葉県大多喜にあるハーブアイランドベジタブルガーデンまで約40キロのツーリング、昼食後解散です。
オーナーの方、ドカティシングルに興味をお持ちの方是非参加して下さい。
参加費用は要りません。
d0106812_11192620.jpg

[PR]

by arata350 | 2009-09-16 22:47 | シングルドカツー
2007年 11月 12日

ツーリングアルバム ちょっと改訂

d0106812_1274319.jpg



d0106812_1304116.jpg






d0106812_1313359.jpg



d0106812_132072.jpg





d0106812_1321652.jpg



d0106812_132297.jpg



d0106812_1333261.jpg



d0106812_1335092.jpg



d0106812_134931.jpg



d0106812_1344137.jpg



d0106812_135870.jpg



d0106812_1352731.jpg



d0106812_1355280.jpg



d0106812_1361758.jpg






d0106812_1373730.jpg



d0106812_1381862.jpg



d0106812_138454.jpg



d0106812_1391354.jpg



d0106812_1393616.jpg



d0106812_140297.jpg



d0106812_1401831.jpg



d0106812_1404076.jpg




[PR]

by arata350 | 2007-11-12 14:23 | シングルドカツー
2007年 11月 05日

秋のシングルドカツーリング

11月4日、秋晴れの下シングルドカツーリングが行われました。
集合場所は前回と同様、東金インター降りてすぐのミニストップ駐車場。
朝8時30分集合でした。
見送りにきていただいた方を含め、シングル7台、ツイン3台、ジレラサトゥルノ、合計11台の参加がありました。
11月4日、午前5時帰宅。
六本木ヒルズでしょうもない映画を3本程見てきた。どうしても見たい映画が3本の3本目だったのだ。
この一週間はなんだか忙しかったし、天気もよくなかったりでMK−3にほとんど乗っていない。
500キロのオイル交換サイクル迄あと100キロちょっと、ツーリング迄に乗り切るつもりだったが結局乗り切れず、オイル交換をこれからするはめになってしまう。
ケチな性格が災いした。
30分後就寝、45分後起床。
準備をして6時過ぎに家を出た。距離計は40898キロをさしている。
MK−3はキック数回で目を覚ました、キャブを軽く清掃してから大分機嫌がいい。
いつものスタンドで給油して神田橋から首都高に乗る、まだ7時前だが車の量が多い。
ボンネさんと京葉道路の幕張PAで待ち合わせをしていたのでそちらに進路をとる。
早朝は寒かったので着膨れするくらい着込んできて正解だった。
日中は結構気温が上がるようだが、これに期待すると早朝や夕方は我慢大会になってしまう。
乾いた冷たい空気の中バイクは快調そのもの、徐々にペースをあげて行く。
ボンネさんはMK−3が不調でMHRで来ると言っていた、残念だ、MK−3を並べて写真に撮りたかった、ボンネさんも申し訳ないと謝っていた。
幕張PAには7時20分に到着、週末必ず見かける黒ずくめのハーレー軍団を横目に先の方に行ってバイクを停止させた、MHRはまだ来ていないようだ。
コーヒーを飲みながら暫く待っていると、コンチの威勢のいい排気音が聞こえてきた。
姿は見えないがコンチの音はすぐにわかる、しかしどうも一発しか音が聞こえてこないような気がする、あれ〜?と思ったと同時に青いバイクが視界に入った。
MK−3だった。
なんとか調子を取り戻しMK−3で来たのだった。
電装の不調がなかなか直らなかったようである、今回ドカデスモさんも電装不調で参加出来なかった。
d0106812_22255166.jpg

二台のMK−3。
シート背面のDUCATIのロゴはやっぱりあった方がいい。
サイドカバー等、仕様が微妙に違う。
電装系の不調、ライトケース内から煙が上がったらしい。
d0106812_22273168.jpg

サイドスタンド、付いていると便利だよなぁ〜、オークションで探してみよう。
東金インターには先行してMHRのKさんが待っていた。
d0106812_22283114.jpg

しばらくして参加者達が集まってくる。
d0106812_22291379.jpg
見送りにきてくれたナローSCR。
オーナーさんは馬込の方から来てくれた、SSさんでバイクとは何度か会っていた。
d0106812_222953100.jpg

このマフラー!マフラーとは呼ばない?しかしショート型のサイレンチュームより音が静かなような気がする。
d0106812_22304826.jpg

最後にN藤さんの到着でツーリングスタートとなる、見送りにきてくれたSCRとサトゥルノはここで帰って行った。
d0106812_2233779.jpg

ここからの出発はシルバー3台、イエロー1台、MK−32台、MHR、900SSの8台である。
エンジンスタートと共に盛大な音があがる、 大多喜駅に向けて出発。
コースは適度にアップダウンがあるのだが、上り下りの後に長いストレートが続くと、早くもMK−3で参加した事を後悔し始めた。
ポジションがきついのはまぁ仕方ないとするが、長いストレートで上り坂だと6000回転で頭打ちとなってそのままどんどんパワーダウンして行く。
相当ローギアーで攻め込むけど、無理!
大多喜迄、きつかった!途中で後続のMHRが抜いて行ったけれど、現行SSのjun16さんも先に行きたかったはず、申し訳ありません!
もうひぃひぃ言いながら、大多喜に到着した。
MK−3でグルッポのツーリングに参加する為には今後何処に手を入れるべきか?
あるいはのんびりツーリング用かもなぁ、、、、。
大多喜では前回同様マッスー君とシルバーショットで参加のIさんが待っていた。
d0106812_22343974.jpg

大多喜から亀山湖へ。
d0106812_2238351.jpg

亀山ダム駐車場にて休憩。
休日天気がよいと色々なエンスーな方達に遭遇する。
d0106812_22374999.jpg

ホンダエス愛好家の皆様、S600オンリーかな?
亀山湖から鹿野山へ、お楽しみの昼食である。
道中はやはり苦行である、天気もよくて素晴らしい道、しかし上りがつづきその先に長い直線が待っていたりするともうあっという間に置いて行かれる、信号でやっと追いついて青信号でスタート、上り下りの連続、連続すると着いて行けるがその先にまたしても長い直線、うぉ〜〜〜遅い!MK−3、遅いよ〜〜〜!
もう直線でも7000回転回るか回らないか、2年前より明らかにパワーダウンしている。
そして苦行の末に、こんな所に鰻屋があるの?という場所にある津田屋に到着。
d0106812_22395243.jpg

以前マザー牧場に行った時に偶然見つけ、とても気になっていたお店である。
d0106812_22404114.jpg

鰻、美味しかった。肝焼きをサービスしてくれた、肝焼きはなかなかグロテスクだが美味かった。
さて津田屋には予定より早い時間に着いた為、まったりと談笑する。
8月のスーパーラウンドの話になり、その時の色々な出来事で盛り上がる。
あぁ、ラリーに参加して良かったなぁと思った。
鹿野山からルートを変更して、これまたこんなところにパン屋さんがあるの?というお店に向かう。
d0106812_22412993.jpg

途中900SSのjun16さんが帰宅、これから稲城!まで帰るそう。遠いなぁ〜。
さてパン屋、この場所は地元の人にしかわからないだろうな。
d0106812_2242968.jpg

自家製パンが美味しいそうだが、既に売り切れ!温かいコーヒーとチーズケーキを食べた。
多摩クラの話題が出た、その昔一緒にツーリングした事があったそうである。
次回の多摩クラは11日日曜日である。
さて暫くコーヒータイム後、最後の場所山田インター手前のミニストップに向けてスタート。
途中、後ろを走っていたボンネさんのMK−3が付いてきていないのに気づき先行のCSさんにそれを伝えた。
ボンネさんの後を走っていたMHRの姿も見えず、何かトラブルがあったのだろうか?
CSさんが様子を見に走ってきた道を戻る。
暫くして4本のコンチの音が聞こえてきた。
ボンネさんのMK−3が突然止まってしまい、なかなかエンジンがかからなかったそうである、とりあえずは無事であるが電装の調子はいまいち芳しくないようだ。
その後は何事もなく最終目的地に到着した。
d0106812_2243197.jpg

最後の地点迄とりあえず何事もなく来れてほっとした。
2000キロものツーリングを経験して、一日のツーリングはちょろいと思っていたが、MK−3は神経使うし予想以上に疲労していた。
帰りは山田インターから高速に乗って途中迄ボンネさんと共に東京を目指した。
首都高に入る頃には日も暮れ始め、渋滞の間のすり抜けには相当気を使った。
帰宅してメーターを見ると距離計は41206キロになっていた。
約300キロのツーリング、睡魔に襲われてベットに倒れ込むと、そのまま泥のように眠った。
参加の皆様、お疲れさまでした!
天気に恵まれ、好きなバイクで美味しい物を食べに行く。
次回は来年、また会いましょう!
体を大切に、バイクを大切に。
企画して下さった、CSさんありがとうございました。
Aさん、デロルトのスライド、ありがとうございます。
d0106812_22433737.jpg

「お〜う燃費いいなぁ〜まだガソリンあるよ、」
「どれどれ〜」
[PR]

by arata350 | 2007-11-05 22:51 | シングルドカツー
2007年 10月 12日

秋のシングルドカツーリング

皆さん愛車の調子は如何ですか?
CSさんが企画して下さいました、詳しくはこちらをクリック
シングルドカツーリング
天気だと良いな〜。
ツーリングに向けMK−3を調整中。
d0106812_20465591.jpg

[PR]

by arata350 | 2007-10-12 20:20 | シングルドカツー