<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 29日

アグスタミィーティング

4月29日 晴天
調布飛行場のプロペラカフェ駐車場に於いて、第七回MV Cafe Meetingが行われました。
初参加なので、わくわくします。
一体どんなバイク達を見る事ができるのでしょうか?
好天のもと、20号を快調に飛ばして調布飛行場へ向いました。
クラッチの滑りは特に気にせずに、何のトラブルもなく飛行場に到着。
プロペラカフェが分らず、同じく初参加のブルターレに乗った方としばしあちこち迷走して、到着したのは集合時間の10時を30分程オーバーしていました。
既に20台程のバイク達が、到着して待っています、その中にイエローデスモが2台止まっているのが見えました。localheroさんとあやのすけさんです。
シングルの参加者を見つけてなんだかホッと?しました。
d0106812_2115194.jpg

お二人とは、インターネットを通じて既に交流はありましたが本日初対面。
同じバイクを愛する者同士ですから、シングルネタで盛り上がりました。
排気量がそれぞれ違うので、細かい違いが色々と分ります。
250〜450迄が並んだ写真というのもなかなかないですね。
d0106812_21111765.jpg
さてアグスタです。
アグスタ、アグスタ、アグスタ。
もう溜息の連続です。
d0106812_217107.jpg

あまり詳しくないのでモデル名が分らないのですが、最初にミィーティングに参加するきっかけとなった、DiscoVolanteさんのディスコボランテ、タンクの形状最高です。
d0106812_213154.jpg
d0106812_2133757.jpg

奇麗でずっと眺めていても飽きません。
こんなに沢山の125Sを見る事ができるとは思いませんでした。
d0106812_2118587.jpg
d0106812_2152750.jpg
125Sって意外と大きいのだなぁと思いました。デスモとのツーショットです。
d0106812_21195537.jpg

アグスタのレーサー、オーラが凄いです。
d0106812_2141468.jpg
d0106812_2142788.jpg
d0106812_216331.jpg

一体どんな走りをするのでしょうか?
スクランブラータイプのアグスタ、素敵です。
d0106812_2163621.jpg

もう夢中で写真撮りました。
昼はプロペラカフェで。
ゴールデンウィーク中という事もあり混雑しています。
ドカティ900SSで参加されていた男性2人を誘い昼を取りました。
d0106812_218687.jpg

やはりドカティ同士、ドカネタで盛り上がります。
ミィーティングはツーリングと違った趣きがあって、それはそれで楽しいものです。
昼食後、しばらく談笑して14時に解散となりました。
あやのすけさんは自宅が飛行場に近いという事でラヴェルダに乗って再度登場されました。
d0106812_2184629.jpg
d0106812_2185782.jpg
しばらくぶりに乗ったとの事で調子がいまいちだそうです。
何処からともなくモンキーがやってきました。
d0106812_2193586.jpg

しかしそれはモンキーをさらに小型にした、小猿でした。
35ccだそうです。可愛い。
アグスミィーティング、素晴らしいバイク達を見る事が出来ました。
是非アグスタの皆さんと一緒に走ってみたいと思いました。
d0106812_2112159.jpg

[PR]

by arata350 | 2007-04-29 21:22
2007年 04月 26日

おやおや〜〜〜

暫くぶりに、と言っても3日ぶりくらいだけどバイクに乗りました。
今日は本当よく晴れて暖かく、近所を30分くらい流しました。
しか〜し、ちょっと嫌な予感がしていたのですが、スロットルをがばっと開くとどうも加速が追いついて来ない。
クラッチが滑り始めているようです、交換して半年、3000キロくらい乗ったでしょうか?
スタート時の異音も相変わらずで、土曜のアグスタミィーティング終ったらSSさんへ直行しようと思います。
d0106812_18181226.jpg

[PR]

by ARATA350 | 2007-04-26 18:18 | イエローデスモ
2007年 04月 20日

夜な夜なSSさんへ。

ブレーキが不調で夜な夜なSSさんへ行ってまいりました。
フロントブレーキが恐ろしくスポンジーになっていてヒヤリとする事がしばしば、これでは快適に乗ることが出来ません。
夜10時にSSさんに到着。
家からは40分位なんですが、近いとほんとに助かります。
ブレーキはエアー抜き後フィーリングが元に戻りました。
前回マスター交換したときよりもずっとフィーリングが良くなりました。
実はブレーキの効き具合には疑問があったのですが、今回は間違いなく効いてます。
現行の4ポッドキャリパーに交換すればさらに利きが良くなるそうです。
d0106812_994442.jpg

工場はバイクで一杯でした。
入り口に一台のレーサーが整備待ちしています。
SSさんがしばらく使っていたレーサーでかなり早かったそうです。
チェリアーニのドラムブレーキ、GPフォーク、充電式のタコメータ!色々な部品がありますね。
制作費は????
すごい金額でした。
d0106812_910679.jpg
d0106812_9102621.jpg
d0106812_9104239.jpg

[PR]

by arata350 | 2007-04-20 09:12
2007年 04月 04日

モーターサイクルギャザリング

モーターサイクルギャザリング、先日いただいたコメントに出て来た聞き慣れない名前、そういう展示会かなにかがあるのかと思った。
検索してみると昭和56年10月1日成美堂出版から発刊された雑誌である事が分った。
コメントによるとビーさんの所に置かれていたシングルがジョンスミスさんという人の物であるそうで、そのシングルがその本に出ているそうなのだ、しかも本の内容がかなり興味深い、当然本が見たくなる。
d0106812_22572055.jpg

SSさんにジョンさんのシングルの話をすると、書棚からボロボロのモーターサイクルギャザリングを引っ張り出して来て見せてくれた!
なるほど!ジョンさんのシングルが確かに、写っていた。
しかも、この間見たバイクは本当に当時のまんまだった!
d0106812_22575447.jpg

Mさんはジョンスミスさんからこのシングルの他に色々な特殊工具を譲り受けたんだそう。世界は狭い。それにしてもなんだかコンセントで時間と時間が繋がった様な気分である。当時を知る方ならば尚更感慨深いのではないだろうか。
このシングルは日本国内にもう1台レプリカが存在するらしい。
モーターサイクルギャザリング、Mさんのご好意で暫くお借りさせて頂いた。過去の名車達が沢山掲載されている、何度見ても見飽きない雑誌である。復刻されないかなぁ、、、、。
d0106812_225861.jpg

[PR]

by ARATA350 | 2007-04-04 23:00
2007年 04月 04日

AMF傘下時代のハーレーダビッドソン

ハーレー乗りの皆さん、ご免なさい。
僕はどうも好きになれません、アーノルドシュワルツネッガー以外誰が乗っても似合わないバイクだと思うし、あの大きさも好きになれない。
ハーレー乗りの皆さん、ご免なさい。
でもAMF傘下時代のハーレーって魅力的だ、是非一度乗ってみたい。
SSさんにオイル買いに行ったら工場の前に一台止まっていた。
d0106812_19512530.jpg

以前、オーナーの人があまりにも個性的で忘れられないと話に聞いていたハーレーだ。写真も見せてもらっていたのだが実物はそれ以上にカッコ良い。排気量は350CCだろうか?
タイムトンネルで入手してSSさんのところで色々とお世話になっていたそうだ、オーナーさんが手放すという事でMさんが引き取ったのだそう。
乾式クラッチ!右ブレーキの左シフト、僕は暫く慣れが必要?
d0106812_19515618.jpg

細身のダンストールのようなマフラー、純正のマフラーを御存知の方はこちらの方がスタイリッシュに見えるのではないだろうか?
d0106812_1951895.jpg

ウ〜ム乗り易そうである、欲しい。Mさんも絶賛していた。
[PR]

by ARATA350 | 2007-04-04 19:54