黄色いドカと青いドカ YELLOW DESMO and MK-3

arata350.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 26日

サーキットを走ってみたくなる、

今迄はあまり興味がなかった場所であるが、今回の経験はとても刺激になった。
サーキットをレーサーで走ってみたい、とても強い欲求にかられた。
ミニでレースをするというのも大人の趣味という感じがして良い。
いずれにしても2輪に比べて4輪は、保管場所の問題であるとか、サーキット迄如何にして運ぶのかとか、経済的に余裕がないと手を出せる遊びではないのだが、、、、。
d0106812_2047853.jpg

クルマで遊ぶというのはずっと先の事として、バイクでレースというのはもうちょっと近しい未来になんとか実現してみたい。
レーサーを運ぶ為にはトランポが必要である。
以前も紹介した、村山さんのミラウォークスルーバン。
助手席を外してしまえばシングルを真っすぐに積載出来る。
エンジンはターボエンジンに載せ変えてあるので軽自動車でも余裕の走りをしてくれる。
d0106812_205231.jpg
中はこんな感じ。
やはりバイク中心の生活になると、トランポは必須である。
良いクルマを探しているのだが、駐車場との兼ね合いもあってなかなかむづかしい。
ウォークスルーバンも維持費が安くてなかなか良いのだが、やはり人を乗せて走るとなるとちょっと無理があるだろう。
色々と勉強になる一日だった。
それにしてもマンクスの咆哮を聞けなかったのが残念。
d0106812_20565379.jpg

誘って下さった村山さん、ありがとうございました。
[PR]

by arata350 | 2010-03-26 21:00 | 画像の山から


<< バブル生まれ、      袖ヶ浦フォレストレースウェイ その2 >>