黄色いドカと青いドカ YELLOW DESMO and MK-3

arata350.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 19日

DESMO FESTIVAL 2007

DESMO FESTIVL 2007が茂木にて行われました。
当日は一日中曇りで気温も低く、寒かったです。
常磐道に乗ってデスモで向かったのですが、途中4000回転からまたも吹けなくなり、90キロ巡航でいつ症状が悪化するのかどきどきしながら走りました。
d0106812_1428357.jpg

前回の時と違うのは、今回はアフターファイヤが出るのではなくて、4000〜4500回転あたりからゴホゴホ言いだす感じ。
キャブのセッティングでしょうか?
いずれにしても水戸を降りてツインリンク茂木迄の田舎道はやたらと絶好調。
それにしても水戸から意外と距離がありました。
茂木に着いたのは2時少し過ぎ。
d0106812_1455925.jpg

開場は1時半からと聞いていたのですが、最新型のバイクしかいません。
なんともいえない雰囲気の中受付を済ませました。
CSさんに連絡すると、既に到着してあまりにも寒いのでホテルの方にいるとのことでした。
心細かったので来て下さい〜〜というと降りてきてくれました。
その間、会場を撮影。
30台くらい現行のバイクが来ていました。
d0106812_147584.jpg
d0106812_1472760.jpg
d0106812_1474012.jpg

スポーツクラシックの黒、白のラインが効いています。
思っていたよりコンパクトでした。
d0106812_148545.jpg
d0106812_1491756.jpg
1098。早そうです。(う〜む現行に対するコメントが薄いなぁ、、、。)
しばらくすると上の方からコンチの音が聞こえてきました。
シルバ−2台にイエローが1台、最初Aさんも来たんだなと思っていたら、初めてお会いするOさんという方でした。
d0106812_14111911.jpg

イエローの250。
クラッチカバー、僕の物と一緒です。
d0106812_14114793.jpg

僕のはこけたせいで文字が半分なくなってます。
このタイプのカバーの方が好きなんですが、オークションで出てくる物はほとんどmade in italyの刻印が入っています。
ハンドルはトマゼリ。
d0106812_14123758.jpg

ベルリッキのスロットル。
d0106812_14131224.jpg

キャブには色々と指示が。
d0106812_14135889.jpg

購入時、同じ値段!?のマッハ1とどっちにしようか悩んだそうです。
次回はシングルツーリングでお会いしましょう。
これはなんというモデルでしょうか?ツインもこういうタイプの方がある意味珍しいのではないでしょうか?
d0106812_14175362.jpg

これは目だちそうです。
d0106812_14182817.jpg

なんだか結局旧車の写真ばっかりですね。
フェスティバルは参加人数もさることながら、微妙な盛り上がりでした。
愛車コンテストでCSさんが奇麗で賞(でしたっけ?)を取りました。
d0106812_14221290.jpg

その後4時過ぎにフェスティバルの一日目は終了しました、帰りに行こう行こうと思っていたHONDAのコレクションホール行ったらちょうど閉めている所でした。
残念。
茂木のサーキットは今度またバイクで行ってみようと思います。
[PR]

by arata350 | 2007-11-19 14:30 | イエローデスモ


<< 郵便局へ      ツーリングアルバム ちょっと改訂 >>